ホットヨガは最近女性に人気のあるヨガの一つです。

このホットヨガが妊娠力を高める効果が期待できるとされ、妊活中の人たちに注目を集めています。

 

 

妊活とは

妊娠しやすい体づくりをするための活動をすることを妊活といいます。

妊娠に関する正しい知識をつけながら、自分の体のことをきちんと把握し、妊娠に向けて前向きな活動をすることです。

なぜ妊活にホットヨガが効果があるとされているのか、その前にホットヨガがどのようなものかをご紹介します。

 

ホットヨガとは

ホットヨガは、室温38~40度、湿度60%前後にキープされた室内で行われるヨガです。

特徴は、高温高湿度な場所で行うという点です。このような環境でヨガを行うと、通常の方法よりも代謝を高めたり体を温める効果がアップします。

そのことにより、便秘やむくみの解消、肩こりや腰痛の緩和、肥満防止などの効果が得られます。痩せやすい体づくりや美肌にもつながり、女性の間で人気となっているというわけです。

 

なぜホットヨガが妊活に良いのか?

ではホットヨガが妊活によいのかというと、温活につながるからです。
温活とは、冷えなど女性特有の症状に向きあうために日頃から体を温める活動をすることです。

冷え性は運動不足や自律神経の乱れ、女性ホルモンの乱れなどが影響しているといわれています。そして、子宮や卵巣などの婦人科系の臓器の機能を衰えさせたり、さまざまな体の不調を起こす原因となっています。

 

妊娠を希望しているなら、冷え性対策をすることは大切なことなのです。

ヨガは運動不足を解消し、ストレスの緩和にもつながるので自律神経の乱れや女性ホルモンのバランスを整えることができます。

そのため、冷え性になりにくい体がつくられるというわけです。

 

またヨガはインナーマッスルを鍛えることができるといわれているのですが、ここが鍛えられると少し動くだけで体の内側から温まります。

ホットヨガを行えば、効率的に体の内側から温めることができるので冷え性対策になります。

 

そしてヨガを行うことで全身の歪みが解消される効果が得られることから、骨盤周りの歪みを解消し、子宮など妊娠に関連する臓器も正しい位置に戻ることが期待できます。

そうすると血液循環もよくなり、これも冷え性対策になりますし、子宮の機能が回復することで、ホルモンバランスも整います。

 

ホルモンバランスが整えば、生理不順や生理痛の改善にもつながります。妊娠するための体づくりができるというわけです。

このように、ホットヨガを行うことで運動不足の解消や自律神経、ホルモンバランスを整える効果、冷え性の改善といったさまざまなメリットが得られ、それがすべて妊活対策に活かされるのです。

 

ホットヨガを行う上でおすすめのスタジオはLAVAです。

日本でも最大級のホットヨガスタジオで、初心者でも安心して

 

ホットヨガを妊活に取り入れる際の注意点

ただ高温多湿の室内で行うため、基礎体温が上がる高温期は避けるのが無難です。

体を必要以上に温めることになってしまい、逆に妊娠の妨げになってしまう可能性があるので注意しましょう。

 

汗をかきやすいので水分補給をしっかりし、体の変化に気をつけながら、無理をしないように行うことが大切です。

 

妊活には葉酸サプリも同時進行が効果的

妊活対策にホットヨガを行うことは体にとって非常にいい事ではあります。

さらに、妊娠の確率を高めるには葉酸サプリの摂取も同時に行いましょう。

 

妊活中の方なら、葉酸の必要性はすでに知ってますよね。

厚生労働省も妊活中の葉酸の摂取は推奨しています。

だから現在多くの葉酸サプリが販売されています。

 

ただ、

  • どの葉酸サプリが効果が高いのか?
  • 体に負担はないのか?

など気になるところです。

 

そこで私がおすすめしたい葉酸サプリが、ワノミライカ株式会社のショウガヨウサンです。

 

 

ショウガ葉酸の3つの特徴

  1. 葉酸とショウガによる妊活&温活サプリメント
  2. 妊娠前と妊娠後の体に合わせた2種類のサプリを用意
  3. 厚生労働省が推奨する栄養量をしっかり配合しながら、食事摂取量も考慮した過剰摂取対策

これらの特徴があります。

葉酸とショウガによる妊活&温活サプリメントとは

ワノミライカのショウガ葉酸では、妊娠に必要な栄養を摂りながら、ショウガによる温活も同時にできるように成分を配合。

ショウガ葉酸は国産天然ショウガによりカラダを冷えから守ります。

また血流がUPすることでより栄養を届けやすくします。

妊娠前と妊娠後の体に合わせた2種類のサプリを用意とは

妊活中と妊娠中で必要な栄養は異なります。そのため配合の違う2種類のサプリを用意

 

厚生労働省が推奨する栄養量をしっかり配合しながら、食事摂取量も考慮した過剰摂取対策とは

厚生労働省が推奨する栄養量を配合しているのはもちろんのこと、食事摂取量も計算して、本当に必要な量を過不足なく摂取できるようにしています。

 

また、葉酸サプリは長期間の摂取が必要になるため、定期購入回数の縛りがある商品が多いです。

しかし「ショウガ葉酸」はいつでも解約可能です。

 

このように、ワノミライカのショウガ葉酸は妊娠の時期に応じて必要な成分の配合量を調整した、他にはない葉酸サプリになっています。

>>妊娠時期に合わせた成分を配合したショウガ葉酸はこちら
ワノミライカ株式会社では、ショウガ葉酸の他にさらに妊活中の女性に役に立つサプリメントを開発しています。

その商品が、「ウムリン」

 

この「ウムリン」というのは、梅酢から独自の方法で抽出加工した、卵の老化を防ぐ有効成分の複合体「umulin」を含有する妊活サプリメントです。

 

簡単に言えば、卵の状態をよくするサプリメント

 

老舗梅屋と医科大学の共同研究から生まれた世界で唯一の妊活サプリメント。

妊活にウムリンがオススメな理由3つ

  1. 天然食物梅由来の抽出成分で安全安心
  2. 卵の老化の原因の1つ「顆粒膜細胞の老化」に対する作用は、他の商品にはない
  3. ホルモン系の薬やマカなど一般的な妊活・葉酸サプリと併用するとより効果を高める

この3つがあげられます。

 

ウムリンは現在注目の成分で、NHKや雑誌ananでも取り上げられました。

また、ウムリンの効果には医学的エビデンスがあるので安心です。

【日本受精着床学会雑誌014Vol.31No.1号掲載】

 

妊活中の女性なら、卵の状態も気になるところです。

特に不妊治療を行ってるけど、なかなか妊娠できない方にはおすすめのサプリメントになります。

 

実際に、公式サイトでの口コミでもウムリンを飲み始めてから卵の状態がよくなって授かったとの声もあります。

 

ショウガ葉酸サプリで必要な栄養を摂りながら、ウムリンで卵の状態を良くしていけば授かる確率も高くなるのではないでしょうか?

 

>>【世界で唯一のサプリメント】ウメ由来抽出成分「ウムリン」で妊活

 

 

まとめ

ホットヨガを妊活のために行うのは、温活の一つとして効果があるでしょう。

ホットヨガには、冷え症対策、骨盤のゆがみ、ストレス解消など妊活の妨げになる要素を解消できる可能性があります。

さらに、妊娠しやすくするためには葉酸サプリ、ウムリンの併用が効果大です。

 

温活は「ホットヨガ」、葉酸サプリは「ショウガ葉酸」、卵子の状態は「ウムリン」

 

このセットはもしかして最強??